日々の気まぐれ日記とたまに戯言+趣味娯楽やら癒しやらなんやら
[1930]  [1929]  [1928]  [1926]  [1927]  [1925]  [1924]  [1923]  [1922]  [1921]  [1920
~5月3日より~

大型連休真っただ中ですが、それに合わせて見頃を迎えている藤を見に行って参りました。

IN 足利フラワーパーク



こちら、今までどんな場所かよく知らなかったのですが藤棚で有名な場所だったのですねえ~。

職場の人とお友達が教えてくれなければスル―して人生を過ごしていたと思われます。



ここの特徴はよく見かける藤棚で見る色以外にもピンクやら白やら黄色やらと早咲き遅咲きがあるらしい。

いやはや、藤の花も多種多様なんですね;



かなり有名な場所のようなので、当然人混みは覚悟でしたが・・・。

いざ、栃木県足利市へ電車で往復約5時間の日帰り旅でございました^^;




道のりは遠いですが、天気にも恵まれまして意気揚々と出発でございます。

主要駅からフラワーパークの最寄駅までこの時期しかないであろう満員御礼のローカル電車に揺られて30分(結構きつい・・・)

駅からは15分程度でしたが、日差しがものすごい!
いやはや気持ち良く晴れておりました。



正直藤の花メインなので、他に何かがあるという期待は特にしていなかったのですが、、、。
さすが入場料が2000円近くかかるだけあって、広い園内を敷き詰めるように咲いている花の数々がそこにはありました!


とにもかくにも藤棚も含めてもりもり咲く花の種類と華やかさが圧倒的で、私も友達も「すごい」しか言葉が出てこないのであります(笑)

正直入場料の元以上のものを見れた感じでございました。



これは周りでも行っている人がいるのはうなずけます。

日中はずっと青空だったので文句のつけようがない暴走撮影日和ですわな~



ということで、今年一番の大暴走をこちらで繰り広げるのでありました。
(お付き合いいただいておりますお友達に感謝感激なんとかかんとかでございます!)



入口から藤がもりもり


直射日光を歩いてきたので入ってすぐアイスですな(笑)


藤棚以外にも園内に藤が所狭しとございまして。
少々見頃すぎなのか、水分不足なのか、近くで見ると若干枯れ気味・・・


藤以外で見ごたえのある花々があちらこちらにあって目移りしてしまいますです。




ネモフィラも綺麗に咲き誇っておりました。
ここでも見れるとは!
赤い花の中にある青い花はよく映えますねえ。

これが一面に咲き誇るひたちなか海浜公園もすごいんでしょうなあ。



藤以外の花の見頃で一番数が多かったのがしゃくなげでございます。
こちらも場所によっては枯れ気味?








いやはや~。
色とりどり感がすごすぎてため息が出る景色でございます!


大藤








うす紅藤






八重藤






白藤










大長藤?






黄花藤(咲き始め)


夕方には雲りがちに;


夜の白藤


夜の八重藤



夜の大長藤(撮影スポットより)

す、素晴らしいっす!!!!!!!!!!

とまあこんな感じでライトアップもしているので、しっかり夜まで居座りました。

とはいえあまり長居をすると帰りの電車に支障が出るため志半ば?で退散しましたが・・・;

取り急ぎ絶景撮影スポットと立て札があった場所で撮れたので大満足でございました~
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ
プロフィール
HN:
いよかん
性別:
女性
職業:
なんとなくWEBデザイナー
趣味:
写真・散歩・カフェ・空を見る・妄想(笑)
くる天 人気ブログランキング