日々の気まぐれ日記とたまに戯言+趣味娯楽やら癒しやらなんやら
[2097]  [2096]  [2095]  [2094]  [2092]  [2091
プレミアムフライデーが出来てからというものその毎月最終金曜日のゲストを呼んで社内でセミナーを開催するというものをやっておりまして。

これがまた、ゲストを呼ぶというのもあってかよっぽど仕事が忙しくない限りほぼ強制参加なのですよ・・・。厄介なことです。

個人的にはセミナーとかをするぐらいなら早く帰らせてよっ!!!
プレミアムフライデーの意味ないじゃんかっ!!!
って思いますけどね;

むしろプレミアムという言葉は社内でもいつの間にかとれてしまい、いまやラストフライデーセミナーという名前にいつの間にか変更。
こりゃあ、、今後もやる気だな・・・おぬし。←会社

そもそも誰の発想で始まったんだろうか・・・。。

そして今月はプレミアムフライデーどころかゲストの都合で木曜日になったという。
もはやラストフライデーでもないのか~。

そんなわけで今月のゲストは今までのIT系の人達とがらっと変わって、お坊さんが来るとのことで。(営業さんの人脈がすごい・・)

珍しく興味があったので、仕事はあったものの聞いてきました。

説法・・とは違うかもしれませんが、IT系の会社にお坊さんが来てお話するっていうのもなかなか異色ですよねえ。。

うちは完全なIT系の会社なので、ネットやSNSとは切っても切り離せない日々ではありますが、仕事でもプライベートでもネットやSNSにどう向き合っていくか的なことがテーマでした。

そのお坊さん(ちなみに住職の方)も異色の方で、宗派を持たず必要時以外の法要もしないらしい。それで色々あったらしい。
なもんで檀家さんというものがないから生活の収入源はいくつか出版しているらしい著書のお金らしい。
そしてテレビも見なければパソコンも2年前から使用しなくなり、もちろん携帯電話も何年も持っていないらしい。当然SNSとは無縁。(とはいえ、スタッフさん?がブログ的なものを書いているらしいですが;)

なんせ自分とほぼ年齢が同じなもんで単純にすごいなあと。

東大卒で学生結婚をしてそれが上手くいかなくなって色々考えることがあって元々実家がお寺とのことで自分も住職になることにしたらしい。
なんか・・若い時に色々経験されてますな。

元々哲学に興味があったとのことで、すごく知的な感じで話していた印象。

特にSNSやスマートフォンの依存や向き合い方については分かってはいたけど改めてやっぱりそうか・・・とはっと思わされる部分もありつつ・・・何故そうなのかはすごく哲学的だったりそういった機械を使用しない人の客観的部分からの視点で話していて、納得する部分も大いにありつつ、そりゃそうだけど・・・それが上手く出来たら皆苦労しないよなあ。。と思う部分もありつつ。

個人的な結論としては、「とりあえずスマートフォンから離れる・電源を切る時間を長くする」これを実践することだなあ・・・

と、思った次第です。

あ、以外と長く語ってしまいました・・・あしからず。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
プロフィール
HN:
いよかん
性別:
女性
職業:
なんとなくWEBデザイナー
趣味:
写真・散歩・カフェ・空を見る・妄想(笑)
くる天 人気ブログランキング