日々の気まぐれ日記とたまに戯言+趣味娯楽やら癒しやらなんやら
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
前に知り合いから聞いて気になっていた銀座の建築ツアー

建築自体にほとんど興味はないものの、銀座や表参道あたりはデザイン的な建物が多い気がしていて、
(職業柄?)そちらには興味があるというのもあって参加してみました。


前に上野のツアーに参加した時も結構よかったんですよね~
(って、それもブログ放置時期で掲載してませんが・・・)


本当は夜ツアーに申し込んでいたのですが、定員になっていて昼しか空いてないとのこと。


やっぱり銀座は夜が人気ですよねー。


そんなわけで建築視点で銀座を歩いてみました。





新橋集合~汐留~銀座~有楽町


今回はこんなルートでございました。

とはいえ歩いて行く中で一番印象に残った建物は、銀座ではなく汐留方面のビルだったという。




たっぷり3時間強ほど建築ツアーを堪能いたしました。

建物の前に来る度にその建物の建築家の名前を出して説明してくれる
建築ガイドの方がいるのでとても分かりやすい。


知らない建築家の人ばかりで勉強になりました。。

そして自分は本当に無知なものだな~と思い知らされる時間でもありました^^;

違った視点で歩く銀座はやっぱり面白かったです!


そんなわけで撮影産物ですが・・・
終始曇っていた上に建物撮影なのでかなり暗め・・・




↑これが今風に見えながら70年代に建てられたものだというのでびっくり!!
カプセルホテルの前進になったマンションだそうです。

人、住むところなんですね・・・。






この商品と共に上がっていく空中エレベーターが面白い!!
斬新です!!


高所恐怖症だとこれもダメなんでしょうかね~




真珠のタサキのビルはかなり若い世代の女性建築家が考えたものだそうです。




ディオールはドットだらけ








個人的にはこのミキモトのビルが結構好きございます~


最後は解体されるソニービルで終了。


でもやっぱり夜に見たいものがちらほら・・・

なもんで・・・

終わってから銀ブラ??しつつ夜も行ってみたりするのでした;

桜の季節に知ってからしっかりチェックしていたジブリの大博覧会(笑)


ようやく始まりましたなあ。




ということで平日の夜にでもぷらっと行く予定でいたのですが、ひょんなことで連休最終日の夜に行くことに。


ギリギリ夏休みに入ったか入ってないかのこの時期で、しかも連休最終日の夜ならばそこまで混雑は・・・


公式サイトのツイッターを見ると午前中などは最大で120分待ちだとか。





夜に行ってみたら10分で入れましたとさ。


本当にナウシカ~レッドタートルまでところ狭しと絵の数々が!


一番最初のブースは歴代ジブリ作品のポスターや原画が飾ってあったので、人で溢れていて10分で入れたもののなかなか先に進めない;

ここでかなりの時間を費やした気が。。。


それ以外の場所はタイミングがよかったのか比較的すんなりじっくり見ることが出来まして。


どこのブースもそれぞれに充実しておりました☆


個人的にジブリ作品といえば千と千尋ぐらいまでがマスト世代でそれ以外はよく分からんのですが、、
そのマスト作品時代の中でも好きだったもののけ姫の企画書~映画公開までの裏エピソードのようなものが展示されておりまして。


もう個人的にはここで密かにテンションがヒートアップしてしまうわけですよ。。


それだけで来た甲斐があったってもんです!!(それだけで!?)




ジブリ好きには非常に濃い内容となっていたので、出来ればもう少し空いていてもよかったかな~と思ったのでした;

(しかしながらコダマグッズ買ってしもうた・・・)



猫バスがおりました!(原寸大!?)行き先が六本木なのがポイントですな。

目だけが怪しく光っているVer.^^;

こちらはラピュタの飛行船なのですが、上がったり下がったりの演出ありでした;










先日ポピーの撮影に一緒に行ってくれたカメラ女子さんと今度は横浜の洋館巡りでございました。


カメラ女子さんは洋館のような建物が大好きなのだそうです。
何時間でも居られるそうなのです。


なんとなくその気もち分かります・・・はい。




梅雨もまだ明けていないので、天気は心配でしたが雨どころかなんだか晴れておりまして。

曇りのつもりで日焼け止めも持たず雨傘を持ってきたのは失敗だった。。



自称晴れ女ですがもしやカメラ女子さんも晴れ女!?


コースは石川町~港の見える丘公園までということで周って来ました。



お昼スタートだったので、まずはさくっと腹ごしらえをしまして。



時間内で巡れた洋館数は7館。

最後は急ピッチでしたが、連休の土曜日にしては人も少なくゆったり巡れた感じでございます。




洋館巡りは4年前にも行ったことがありまして。

その時きちんと見たのは3館ぐらいだった記憶があるので、今回はかなりがっつり洋館を見た感じですな。

後はカメラ撮影が入るので1つの建物に留まる時間も長いという(笑)




その中でも2人とも一番良かったと豪語したのが、1番最初に入ったブラフ18番館。

二番目が2番目に入った外交官の家。


最初が一番良かったというのはよくある話ですよね~。



この2つの洋館は他に比べて改造された感が少なくて、観光スポットではありますが家らしい雰囲気が出ていたことですかね~。


とはいえ他は他でそれぞれ形式が違ったりで楽しめたんですけどね・・・

そして色々撮りまくってきたんですけどね・・・


最後に行ったイギリス式洋館は建物自体は非常にシンプルで少々物足りないぐらいでしたが、ここはお庭がすごかった!!!

そして庭を超えるとそこはもう港の見える丘公園なのです!

というより、港の見える丘公園の敷地内にお庭と洋館があるってことですかね!?



丁度白ユリかカサブランカかどちらか定かではありませんが(笑)がモリモリと咲き誇っておりまして。

ものすごい芳香が漂っていたのである意味締めにて癒された次第です☆







ちなみに丁度この日に横浜トワイライト花火というのがあったので、ちょっと休憩してから観に行きまして。

メインは下の山下公園ですが、港の見える丘公園からでも見えそうだったので混雑を避けてこちらで見学。



30分という短い時間ではありますが、今まで見たことない時間差の動きが多い完全創作花火が次々にあがっておりまして。

おおー!これはもうテンションアップではないですかー!!



○尺玉という大きさやスターマインが売りだった花火も今回の花火を見て花火大会も次世代になったなあ・・・

そんな風に思う横浜の花火でございました。




これは次回行く機会があったらぜひ場所取ってきちんと観たいところですな♪




そんなわけで連休初日から非常に楽しく充実した横浜山手散歩となりました^^


ということで散歩記録写真なのですが、クオリティや物はともかく一心不乱に撮りまくりまして、、。

数が異常に膨大過ぎてしまったので、暴走写真はつづきはこちらのほうに載せてみました。。


カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ
プロフィール
HN:
いよかん
性別:
女性
職業:
なんとなくWEBデザイナー
趣味:
写真・散歩・カフェ・空を見る・妄想(笑)
くる天 人気ブログランキング