日々の気まぐれ日記とたまに戯言+趣味娯楽やら癒しやらなんやら
[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16
10年以上通っておりますが、なんと七夕期間は初めてでございます!!(やっほーい!?)

今年は初めて七夕イベントが3週間も開催されるってことで、結構人気なんでしょうか!?


もともとは5月に行行こうとしていた海の15周年。

5月から6月に延期になってさらに7月に延期になって気づいたら・・・


七夕の最終日になっていた!!


それだけです(笑)


七夕よりもメインは何と言っても海の15周年でございます。

もう15年も経ったのねえ~。

だんだん海のほうでも夢の国独自の色々なものが安定しつつありますね。。





3年前の陸30周年の時はパーク内で光を集めるのに翻弄しましたが、(←なんのこっちゃ)

今回は個人的に光集めは卒業し、光集めはY様に託しました(笑)



噂によれば7月初めは比較的空いている時期らしいとのこと。


それも期待して首都圏平日パスで行って参りました!




人は・・・

まあ・・・

木曜日だとか関係なく普通にごろごろといましたけど・・・



まだ他の時期や土日よりはマシ・・・だったと思われます!


最近は海外の団体客が多いから平日の人口密度は数年前に比べたらぐぐっと上がっている気もします;

10年近く前の春に休日の海に行った時はほとんど人がいなくて自由に動き回れていたのが今は嘘のようです;



特に最近のマニアさんのお目当てはジェラトーニさんですからねえ。

自分も例外ではないですが、Y様とかはジェラさんグッズ目白押しです^^;

猫好きにまんまと購買意欲をもたらすジェラさんの威力はすごい。。




今回は(も!?)乗り物のらず、ショ―パレ&イートトーク(要するにダラダラしているだけ)で1日があっという間に過ぎました;


次にいつ来れるかも分からないので(きっとハロウィンには行くんだろうけど;)とりあえず写真はばしばし連写しておきました(笑)


ついにリゾートラインや15周年のショ―までダッフィーさんやジェラさんが進出してきてすごい・・・。



ちなみにこの日の気温は34度。

とりあえずショ―時間以外の暑い時間は中でまったり涼んでおりました。




夢の国に居る皆さんに暑さは関係ないと言わんばかりにゲストの皆さん元気です;

そして何故だか長袖を着るキャストの皆さんの忍耐強さに感心です;



しかしショーを観るためや写真を撮るためなら底力が働き?
お初の15周年も大暴走してまいりました。。^^;


入口もすっかり15周年仕様で入ってそうそうテンションMAX!


今回のアニバーサリーロゴはわりと高級感がある気がします・・・




早々にお土産買い込んだら早速ショーを待つ
今回はメディレニアンハーバー正面をがっつり陣取る。
(と、言ってもすでに始まる20分ぐらい前で先陣がたくさんいるんですけどね。。)



なんとか望遠望遠・・・;



15周年仕様のミッキーさん・・・遠い・・・。


15周年仕様のミニーさん


海ならではのダッフィーさん


どっちだ?





船を降りて上がってきたミッキーさんの時は動画に没頭しました;






とにもかくにも日差しが強い!!

  
光集め用のドナさん
こちらはメディレーニアンハーバー


光集めようのグーフィーさん
こちらはポートディスカバリー




光集め用のデイジーさん
こちらはマーメイドラグーン





夏の定番シェイブアイス
猛暑だったので身にしみます・・・。


グリーティングで回ってきたドアップミッキーさんをいただきました~


タイミングが・・・




七夕のオブジェがあるところにもやってきまして


笹と各キャラクターが書いた短冊などなど


 






ちなみにこんな感じで飾ってありましたv
後ろのタワーオブテラーとうまい具合に融合してますな。





一応短冊書いてきました。






肝心の七夕のショーは逆光で暗っ!





彦星ミッキーさんの帽子がいいです★










光集め用のミニーさん
こちらはアメリカンウォーターフロント


生首ジェラさん

   


すっかり飾り付も
2日後から始まる夏イベント仕様になってました;


やっぱり夜のほうがこちらはいいですな~



夜は疲労とまったりしすぎて写真もあまり撮ってませんでした;


気持ちは次のかぼちゃでございます!

  


日曜日の(個人的)快進撃は止まらない(笑)


パンケーキと展覧会に続き最後は映画でございます。
振り返ってみればなかなか充実していますねえ~


展覧会の場所が日比谷だったので、そのまま有楽町の映画館にて。


公開直後というのもあって、日曜日夕方でも満席になることもなく・・・

ゆったりご鑑賞でございます。



前回の作品を観たのはどのくらい前だったかもう覚えていないのですが・・・


映画.comより拝借


マッドハッターとか観てちょっとファンタジーな気分になりたかったのですよ。。


完全オリジナル作品ですかね!?



アリスって船乗りやってるんですねえ(←ネタバレ)


今回赤の女王が何故あの頭になってしまったのか!?ということと、
その間接的な原因は白の女王にあったということが明らかになったのがちょいと驚きでございまして(←ネタバレ)


なるほど・・・幼い頃のちょっとした過ちだったわけですね・・・。(←ネタバレ)


あとはマッドハッターが意外と大家族だったというのと、他の家族はあんなに白塗りではないということでしょうか(笑)(←ネタバレ)





いやはや、今回も大人のアリスは現実世界でもワンダーランドでも大活躍でございました^^;

興行収入が低いとの噂ですが、個人的にはなかなか面白かったです!
①が開催されている時から気になっていた展覧会でして。

②は行きたかったのですが結局行けないまま③の時期になりまして。


③は江戸絵画だからなんとしてでも行く!!!という強い信念のもとに?

・・・行ってきました。


美の祝典③



出光美術館も人生初でございます。

もはや美術館開拓にもなってます;


美という題材だから美へこだわった作品が数々そろっているんだろうなあ・・・と思いまして。


重要文化財や国宝作品がいくつかあったのも気になるところだったのですが・・・。



主に安土桃山時代~江戸にかけて描かれた色々な作品が目白押し!!


有名(と思われる)洛中図の屏風絵や風神雷神の屏風絵なども含めて屏風絵の作品がずらりと圧巻さを放っておりました。


やっぱり洛中図(当時の京都の山~市街地の縮図)はすごい。

そして屏風絵や絵巻物語に描かれているたくさんの人々がそれぞれ表情が違うというのも面白い。


ぱっと見見えないところまで細かく描かれているのをよく見ると当時の様子がなんとなく想像出来そうでいいですな。
(そんなことを思うようになったのも最近な気がしますが・・・)



ここ1年あまりで結構な日本画を見ているので、ようやく「あっ!観たことあるかも!?」な作品が出てきたり。


アプリの割引を使用して900円で観覧しましたが、本当にそれ以上の見応えがあった気がします。

屏風や絵巻は描くものが大きかったり長かったりする分、紐解いて解説されていると面白いな~と改めて思うのでした。




日比谷にある出光美術館からは皇居のお堀が一望ですね~
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ
プロフィール
HN:
いよかん
性別:
女性
職業:
なんとなくWEBデザイナー
趣味:
写真・散歩・カフェ・空を見る・妄想(笑)
くる天 人気ブログランキング