気まぐれ日記と日々の戯言+趣味やらなんやら
[1962]  [1961]  [1960]  [1959]  [1958]  [1957]  [1956]  [1955]  [1954]  [1953]  [1952
台風の影響?で猛暑となった東京ですが;

そんな暑さの中で涼しげなミニライブに行って参りました。





先月カフェのキャンドルナイトイベントで演奏していた方のいわゆる単独ライブのようなもので・・・


全て場面に応じた曲を即興で演奏しているというスタイルで、先日もすごく聞きごたえのあるものでして。



その時にこの日のライブのチラシをいただいたのですが、場所と写真の雰囲気を見て即予約でございます!!


なぜならば・・・



東京都のとあるお宅が一般解放している庭(というよりちょっとした森)の中でのライブを行うといういかにも癒し要素満載な設定!!

夏というのもあって木に囲まれた涼しげな中でピアノが聞けるという。


うおおー!

これは行くべし!!!


となったわけでございます。





この日は丁度行く時に電車の人身事故に見舞われてしまい、最寄り駅に辿りつくまでにかなり時間がかかりまして。


開始時間に遅れてしまったものの、どうやらそんな理由があったので開始時刻も遅めにしてくれたらしい。


駅からお宅に辿りつくまでは強烈な暑さでしたが、そのお宅のライブ会場に一歩入った途端に空気が変わりました(笑)


おお!本当に木に囲まれた庭が会場になっておる!!!
コンクリートの暑さから解放されてそこは木で周りから遮断された涼しげで素敵な会場でございました。


会場と言っても縁側の延長のような雰囲気なので、そのどこかに自由に座ったりねっ転がったりしながら思い思いに聞くスタイルらしい。


わさわさ揺れる木と木漏れ日の下で良いピアノの音色が聞けるのでございます。

なんという癒しの空間でしょう~。


ピアノ演奏も曲も庭会場の雰囲気も抜群でしたが、今回は夏ならではですが蝉とピアノの共鳴が楽しめまして。


共鳴という言葉がまさにぴったり当てはまるようにピアノの音が激しくなると蝉も盛んに鳴くし、音がゆるやかになると蝉の鳴き方も静まってくるのです。


これは本当にすごい・・・!!!



他の人もそうだったと思いますが、個人的にはこの共鳴ライブがなんとも素晴らしくて2倍癒されました・・・。


お菓子やお茶も用意してくれて本当にいたれりつくせりで素晴らしいっす。










こんな雰囲気の下でライブを聞くのですが、肝心の縁側風景がうまく撮れてなかった;;

こちら、初めて来てみたのが今回の夏で良かったなあと。

定期的に同じ場所で演奏しているらしいので、次は秋にも行ってみたいと思うのでした。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アーカイブ
プロフィール
HN:
いよかん
性別:
女性
職業:
なんとなくWEBデザイナー
趣味:
写真・散歩・カフェ・空を見る・妄想(笑)
くる天 人気ブログランキング